葬儀のことならお任せ!メイが伝える葬儀お役立ちMAP

2019年10月01日

葬式参列時の女性の髪型はまとめて清潔感を出す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

短髪であったり少し長さがあっても、ワックスやスプレーで固めてしまう男性とは異なり、美意識が高くお洒落にも敏感な女性は、葬式参列時の髪型にも気を遣います。長さは問わず出来るだけ髪の毛は、顔を覆わせるような状態にはしないことです。

髪の毛が顔にかかってしまうと不衛生な感じがしますし、お辞儀をしたりすることも多いので邪魔になります。前髪が長い人でまぶたにもかかるくらいであれば、ヘアピンで留めておくことです。お焼香をする際に前髪が落ちてくると、邪魔になるだけではなく火の熱がこもるため安全とは言えません。

ろうそくなどに直接髪の毛が触れることは無いにしても、危険を回避するためにも前髪はできるだけスッキリさせます。ロングヘアの人の場合は髪の毛を垂らしたままではなく、ヘアゴムを使い後ろで束ねることです。その際には耳を出すようにして、黒いヘアゴムで束ねておきます。

お辞儀をしてもお焼香の際にも、髪の毛が動作を邪魔することにはなりません。またキチンと束ねた髪型は、見た目にも清潔感があります。ロングヘアをヘアゴムでまとめたり、ヘアピンを使うといっても、おだんごヘアのようなカジュアルなスタイルはあまり良いとは言えません。