葬儀のことならお任せ!メイが伝える葬儀お役立ちMAP

2019年09月04日

葬式参列時の女性の髪型は邪魔にならないようにする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普段からメイクもヘアスタイルも完璧に整える女性ですが、葬式参列時にはマナーを最優先した髪型にすることです。遊びに行くようなカジュアルなシーンではありませんから、茶髪の人は黒く染めないといけないのか、長い髪はどうまとめたらいいか、真面目な日本人女子は悩みます。

マナーを守っての参列を心掛けるとき、一言でいうとお葬式のシーンの中で邪魔にならないヘアスタイルです。ペラペラとみんなと会話をする場所ではなく、口数はとても少ない一定の時間を過ごしますが、お辞儀で頭を下げることは多く、お焼香もしなければなりません。

お辞儀をする度に長い髪の毛が顔を邪魔したり、お焼香の時に髪の毛に火が燃え移っては大変です。ロングヘアやミディアムくらいの人は、髪の毛は肩にかかるくらいはあるので、あらかじめヘアゴムなどで束ねておきます。

ショートヘアだからと安心をすることなく、短髪でも前髪が長いなどのデザインもあるので、その場合はヘアピンで留めておくことです。また髪の毛を束ねりにしても、普段の特とは違うのでお団子ヘアなどは向いていません。

目安は耳よりも下で髪を留めること、ヘアアクセサリーを使用する場合は黒でシンプルで地味な種類を選びます。