葬儀のことならお任せ!メイが伝える葬儀お役立ちMAP

2018年12月27日

葬儀の費用内訳を把握する重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀を依頼する業者によって、どのくらいのお金が必要になってくるのか全然違っています。そこで見積もりを実施してもらうことで、どのくらいのお金で依頼することができるのか把握することができます。その中でもリーズナブルな費用で依頼することができる業者を選択すれば、少ないお金でも問題なく依頼することができます。そして目的の葬儀を実施してもらえるので、多くの人が費用部分で比較を行っています。また葬儀費用の内訳を細かく提示してもらうことができれば、どの部分にお金がかかっているのか把握することができます。

続きを読む

2018年12月24日

葬儀の供花の飾り方のポイントとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀を執り行う立場となることは、長い人生の間でもそう頻繁にあることではないので、いざ執り行うとなれば頭を悩ませることが多いのは当然のことです。葬式の中では、花を備えて祭壇や会場飾り付けますが、その際に悩むことの一つに供花の存在があるのではないでしょうか。供花は葬儀やお通夜の際に故人の供養のために会場に供えられている花の事であり、葬儀に参列できない人や、故人と近しい関係だった人から贈られてくるものとなっています。

続きを読む

2018年12月23日

自由なスタイルで故人を偲ぶことができます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

故人に対して、明るく見送るためには、パーティー形式にしましょう。立食のビュッフェスタイルが多いので、自分自身のペースで葬儀をすることができます。生花の祭壇が飾られていることがありますが、シンプルなものが多く、知識が無くても、すぐに予約が完了します。会食中は、事前に依頼をした人の弔辞があったり、故人のエピソード紹介もあるので、時間をかけて、スケジュールを調節してください。パーティー形式のようなものは、宗教儀式はないので、自由なスタイルで故人を偲ぶことができます。

続きを読む

2018年12月21日

葬儀委員長の役割や選び方のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀を執り行うためには、ありとあらゆる役割があり分担しなければなりません。喪主はすべての最終決定をする重要な役割というイメージを持っている人が多いですが、葬儀委員長もかなり重要な役目の一つとなっています。葬儀の受付や進行、会計、式場までの道案内などを行う葬儀委員をまとめる最高責任者であり、特に規模が大きな場合には委員長がいないと葬式がまとまりません。近年では葬式の進行は業者のスタッフが担うので、委員や委員長が必要となることはほとんどありません。

続きを読む