葬儀のことならお任せ!メイが伝える葬儀お役立ちMAP

2017年07月31日

着物で葬儀に参列する場合の親族とそれ以外

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

和装は冠婚葬祭において、洋装よりも格が上と考える人が少なくない装いです。特に葬儀の場合は、亡くなられた人との関係性によって、身につけることを遠慮したほうがよい場合もあります。基本的に親族であっても、親族でどの位置に当たるのかによって、身につけるべきかどうかが異なります。基本的に3親等までは黒留袖や紋付はかまでの参列が認められていますが、昨今では大仰しすぎるということで、あえてスーツやワンピースにする人も少なくありません。

続きを読む

2017年07月02日

葬儀参列の服装としてセーターはアリか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お葬式のスタイルとして、一番誰もが納得する王道の着こなしは、やはり喪服や礼服を着用する事、これに限ります。冠婚葬祭と言っても、結婚式などのお目出度い席の場合は、ドレスコードもある程度ゆるめで、花嫁さんより目立たない事を原則として、女性ならオシャレに着飾って場を華やかにしてくれた方が、逆に歓迎ムードだったりもしますが、お葬式に関しては、とにかく目立つのはタブーです。お通夜なら、急に訃報を聞いて、慌てて駆け付けた事を推測すれば、多少は黒っぽいお洋服で、仮に黒いセーターや黒いワンピースなどを着込んでいっても、それほどその場から浮きません。

続きを読む